我が家のクリスマスローズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のクリスマスローズ ゴールド以外のF2交配

<<   作成日時 : 2018/02/24 07:54   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

        今期ここまでの交配 F2での目標達成はゴールドだけではありません。
        クロアチやリグリクスのss花にdd因子を入れる交配でF1を作成して、F2でdd目標花を咲かせる
        今日紹介する交配はすべてF1でdd因子を入れているので、ddでの開花が期待できる交配と
        なっています。
        それから今日の記事でもう一つ注目して欲しいのはF2を作出する今回の交配には、
        すべて同じ花粉親を使用していることです。


        203シクロフィルス×236ddデュメから開花したNO.846
        F2では小輪ddが狙える822ムルチ系小輪ddピコの花粉を付けました。

画像
        

        母株は原種ではありませんが、230ddアプリリバーシブル×244ssデュメhyb
        から開花したNO.855にも822ムルチ系小輪ddピコを交配

画像


        200ddグリーン×194ssクロアチから開花したNO.858にも822
画像


        194ssクロアチ×237ddグレープバイカラーから開花したNO.865
        これにも822を交配

画像


        201リグリクス×210芳香ddクロアチhybから開花したNO.867
        同じく822を交配

画像


        160リグリクス×198ddオドルスhybから開花したNO.869にも
        同じく822を交配

画像


        毎年交配の親株とする原種または、原種系ddは数種類使っていますが、
        今年はddアトロやddデュメ、昨年導入したムルチ系ddが作落ちということもあり、ここまでは
        822のみを使った極端な交配をしています。 ただ、その822はそれだけの魅力を備えた花
        ということもあります。小輪(ほぼ2cm)で筒咲きに近いカップ咲きでくっきり入るピコティは
        これまで私が、出会った原種の中でもピカイチといえるお気に入りになっています。
        そんなわけで、この822は原種系以外の交配にも多用する結果となっています。

画像


        さて、にゃんず
        「ルッチ」の肉球 はみ出た毛が半端ないです

画像


        「こなつ」はこれ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい
今日のクリスマスローズ ゴールド以外のF2交配 我が家のクリスマスローズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる