我が家のクリスマスローズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のクリスマスローズ 手こずった植替え

<<   作成日時 : 2017/12/16 08:50   >>

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

        植替え作業の完了も見えてきたこの頃ですが、大株に手を焼いています。

        NO.176-10リグリクス 2010年に初開花した花なので、来年の開花で
        開花9年目となります。 今入っているのは、8号アルトポットで多分2年くらい植替えしていません。
        ここまでドライバーで丁寧に崩してきましたが、びくともしないので、ついに観念して水を入れました
        植替えは、普通水分を切って乾いた状態で実施するので途中で水を入れるなんてことはありえない
        のですが、30分格闘しても何ともならないので、土を柔らかくして抜くことにしました。

画像


        開花9年目ともなれば板状になった根鉢もこのとおり
画像


        水を入れてからしばらくして抜いてみました。
        ドライバーで削った個所からまだ下にこんなにあったのでは、びくともしないはずですね。

画像


        下の部分はほぐして、また同じ8号鉢へ入れました。
        このサイズですと株分けももちろん可能なんですが、リグリクスという花は同じ花を入手できるので
        保険のような株分けを敢えてする必要がありませんから、株の勢いが弱ってきたと感じるまでは
        このまま株分けせずにいようと思っています。

画像


        さて、にゃんず 新アイテムの探検です。
        真っ先に入ったのは「こなつ」で「ルッチ」が巡回にきました。
        こなつ:「やばー」 っと思ったか

画像


        こなつ「いっちゃったかな?」
画像


        こなつ「あー助かった」
画像


        「こなつ」がひとしきり遊んだあとで、外に出た時「ルッチ」の番です。
画像
>

        はい。わたしはとなりで待機しています。
画像


        野良の「チビコ」 寒くなったので、簡易ハウスの中にこれまた簡易ハウスを
        用意してあげました。 どうやらお気に召したようで入ってくれました。
        この子はもう2年くらい我が家にご飯を食べにきています。 夏バテ状態だった時と避妊手術の時
        2回ほど病院に連れてもいっています。 我が家に迎えてあげたいのですが、「ルッチ」はとても
        神経質なので「こなつ」のような子猫でも一年半かかってやっとどうにか喧嘩も少なくなった状況
        なので、大人猫のこの子は多分もっとひどい喧嘩になり、当然のことながら「ルッチ」が負けて
        しまうと思います。 そんな事情もあり室内への保護はあきらめています。
        いくらご飯をあげているとはいっても、やはり野良なのでご飯のとき以外は近寄ろうとすると逃げて
        いってしまいます。 先日我が家の犬小屋で倒れていて亡くなったと記事にした雄猫とこの子は
        いつも仲良くご飯を食べに来ていたので、兄妹ではないかと思っています。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス
今日のクリスマスローズ 手こずった植替え 我が家のクリスマスローズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる