テーマ:クリスマスローズ

今日のクリスマスローズ ハウス設置の様子と「こなつ」の嫌々遊び

梅雨空はどこへやらって感じの天気が続く当地で、夫婦二人で延べ四日ほどかけてハウスを完成させました。ハウス設置の主目的はハウス内にぶどう棚を作って成長させるためですが、現状のぶどうの生育状態から当面ビニールはかけません。(食べられるような実・房ができるようになれば雨除けの必要があるようです) 四日といっても暑い最中なので、一日の作業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ハウス設置の準備作業と「こなつ」のなっちゃんゴロン

注文したハウスの部材も届いたので、設置に向けた準備を始めました。 ハウスを設置する畑の横の田んぼには、たくさんのオタマジャクシがいました。この辺りでは、ちょうど田植えの真っ盛り 現在のぶどうの枝・蔓の様子 クリスマスローズの寒冷紗の上をはいずっています。 ぶどうの木から見るとこんな感じです。 寒冷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 畑株の様子とにゃんこのはっけよい

今、我が家では畑にブドウ栽培用のビニールハウスを作る計画があり、目下準備中です。栽培と言っても、あくまでも趣味レベルなので、農家さんのような本格的なものではなく、4坪(幅2.2m 奥行6m)ほどの家庭菜園サイズです。 その設置予定場所がここ クリスマスローズの地植え地帯です。 画像下に少し見えるのがぶどうの枝 元々このぶどう(巨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 地植え地帯の様子と草を食べる「こなつ」

今年は例年より二十日余りも早く梅雨入りした東海地方 確かにこのところ雨模様ばかりで、寒冷紗掛けっぱなしの畑のクリスマスローズたちは蒸し暑さで大変だろうと思います。 自宅の東南地植え地帯 真夏にはここも寒冷紗で覆っていますが、梅雨明けまでは風通しを優先して開放したままになっています。自宅であれば気候や天気に合わせた管理・対応ができま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ベト病の時期と家猫度UPの「アッキー」など

クリスマスローズは耐える季節になりました。毎年これから秋までの間に消えてしまう株が、たくさん出てきます。 この病気自体では枯れませんが、見苦しい病気「ベト病」 庭の簡易ハウスはビニールは取り払ってありますが、風通しが悪いので「ベト病」の温床になっています。 さて、にゃんこ こたつで私の膝の上に乗る「アッキー」です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 種子採取完了とトイレで遊ぶ「こなつ」など

今年は交配の最盛期に入院していたりしたこともあり、交配そのものがあまりできなかったので、全部で150粒ほどでした。 消毒も終わって秋の種まきまでの保存用の器に入れたのはこれだけです。 昨年が、こんな感じで400粒ほど 一昨年が、ケース6段 これで5,000粒ほどでしたからいかに少なくなったかということです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 種子採取と「歯」とぎアッキー

二年前までの、この時期は種子採取と消毒作業で大変だったのですが、今年は交配を四種類しかしなかったので、いたってのんびりです。 袋の中で子房が弾けると、外からは種子がこぼれているのが見えるようになります 。 採取作業に用意するものは新しい茶こし袋とサインペン、ピンセット 弾けた花はこんな姿になっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 長い一日

4月11日に妻の母親(私の義母)が、くも膜下出血で倒れ入院し、4月19日に永眠しました。欲を言えばきりがないのですが、89歳でしたので天寿を全うしたと思います。 亡くなった4月19日は、23時間起きていることになり、長い一日となりました。 ・午前2時過ぎ容体急変との連絡にて病院へ駆けつけ ・午前5時過ぎ容体落ち着き一旦帰宅 ・午…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 袋掛け

この時期は結実した種子が飛び散るのを防ぐため、袋掛けをします。 百均で購入した「茶こし袋」とホッチキスが必要アイテムです。 まだ弾けるまでは二週間くらいかかるかもしれませんが、暖かい日が続くと知らぬ間に弾けてしまっている場合があるので、そろそろ準備しておいたほうが無難です。 袋を被せてホッチキスでとめておきます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 花の終わりの処理

今年の3月は、暖かい日が多かったためかクリスマスローズの花の咲き進みが早かったように思います。 下向きに咲くクリスマスローズは、ぱっと見た目では花が終わっているかどうかが判別できません。 花の盛期はこんな花も 花の終わりは色も退色し、こんな花になります。 ということで、花はきれいさっぱりカットします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 今週は私の現在の心情吐露ですから不愉快に感じる方もいると思います

柔道家の古賀稔彦さんが亡くなられました。昨年腎臓癌で片方の腎臓摘出手術を受けられてから闘病中で、ネットでの情報では、最近は、がん性腹水の溜まる状態だったとのことです。まだ私より一回りも若い53歳で立派な指導者でもあられた方の逝去 さぞご無念であったかと思います。ご冥福をお祈り申し上げます。 私も同じく腎臓がひとつの身体になりましたし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ クリスマスローズの花以外の楽しみとブログお休みのお知らせ

昨年10月に退院したばかりですが、今度は腎臓に新たな癌が見つかり、手術で右の腎臓を摘出することになりましたので、来週からまた、入院します。昨年は45日間の入院生活でしたが、今回は順調に回復すれば二週間弱で退院できるとの見込みです。したがって来週から当分の間ブログをお休みします。 クリスマスローズの楽しみは何といっても花が一番ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 今期開花株の紹介とにゃんこそれぞれ

今期もボチボチ開花してきているので、初開花の花たちを順次紹介していきたいと思います。 2021年最初のナンバリング株 NO.21001ddグレープバイカラー ↑の交配画像です。 この花をセルフ交配してddグレープバイカラーゴ ルドを作るのが目標のF1ということになります。 NO.21002ssグリーン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 地植え株の花芽と「ルッチ」の似顔パッケージ

置き肥を追加したりする作業をしなくてはいけませんが、寒さと怠慢から中々腰が上がりません。 二週間前に紹介した花芽たくさんの株ですが、ポリポットを破るくらい根が張っていたので、さすがに植替えてあげました。 根にコンディショナー(ハイフレッシュ)を振りかけています。 7号サイズの鉢に入れました。 次は地植…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 交配の成否とにゃんこそれぞれ

今期初めて十鉢ほど植替えをして期待の蕾もみつけました。 植替えた鉢たち この二鉢 左は交配が成功したもので右は失敗 失敗といっても遺伝子は成功したものと同じものを持っていますから今後の交配に生かすことも可能です。 ↑の交配の成否の説明ですが、左は葉がゴールドで右はグリーン 交配内容はゴールドF1のNO.567…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 花芽や蕾と「アッキー」お目目くりくり

花やにゃんことは何の関係もありませんが、実は私2009年からずっと続けているオンラインゲームがありまして、会社を退職してからというもの日々何時間もPCにへばりついているのですが、昨年あたりから益々のめりこみまして、ついにゲーミングパソコンなるものを購入しました。ここで初めてグラフィックボードなるものを体験したところ、それまで使っていた一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 今週の蕾と猫草やシッポボンの「アッキー」動画

ちらほら散見されるようになったクリスマスローズの蕾たち 花盛りはまだ二か月ほど先ですが、開花実績のあるものは過去の花画像をPCで見るなど楽みな時期になってきました。 今週の蕾その1 ↑のタグ表示はNO.707sdグレープバイカラーのはずですが、ちょっと蕾の色が?? 今週の蕾その2 ↑のタグはNO.97…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 今期最初の花と「こなつ」のチュパチュパ

新年あけましておめでとうございます。 今年最初の更新は今期最初に咲いた花の紹介と「こなつ」のチュパチュパ動画です。 ハウス栽培などの温度管理をしていない場合は、通常2月から3月ごろ開花するクリスマスローズですが、たまに狂い咲きする株がありまして、これもそんな中のひとつです。 先週蕾で紹介したNO.20019dd小輪グリーン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 今季初の蕾発見と「アッキー」のトイレスタイル

今年最後の更新になりますが、一年があっという間に過ぎた気がします。我が家的な一番の出来事は自身の入院より、「ルッチ」の他界が一番ショックでした。これまでのどの子より一番長寿だった「ルッチ」ですが、病気等ではなく苦しまずに17歳三か月の天寿を全うしてくれたと思えることは、その中でも救いでしょうか。 クリスマスローズ 自宅株の中で今季…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ AWAJIさんの現況とにゃんこたちの様子

今週は貴重な頂き物の「AWAJI」さんの現在の様子です。 7年ほど前に淡路島にお住いの方から頂いて、我が家に来た二株「AWAJI1」と「AWAJI2」 プロでも難しいとされる花同士の交配に成功された方からの貴重な頂き物の花です。 AWAJI1の花 2014年に初開化したので、今期(来年)が開花から七年となります。 現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ジャングルリーフの植え替えと我が家3個目の猫ドア

植え替えというと聞こえは良いのですが、実際は株の弱体化による止む得ない処置です。 NO.276-12 ジャングルリーフの現状 地上部なし 2012年に初開化した古株で、我が家で唯一の伝市鉢(8号サイズ)に入っています。 全盛期の葉 この葉の形状から「ジャングルリーフ」と命名したのですが、オドルス×イストリアクスの交配か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 鉢ごと土中植え株の夏越しと「アッキー」の猫ドアクリア

私が今回手術したのは「舌癌」と「中咽頭癌(奥歯の奥の辺り)」ですが、8年前は「食道癌」と「下咽頭癌」で放射線と抗がん剤治療のみでしたが、延べ二か月ほど入院しています。今回の癌はその時の再発ではなく発症したということらしくいわゆる転移ではなかったので、その部分のみ切除すれば他へ転移する可能性は低いのかもしれません。人生一度の癌の発症で亡く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ハウスのビニール張りとにゃんこそれぞれ

退院して一か月半 気管口も完全にくっついてお風呂も制約なく入れるようになりましたし、食べるものもスピードは遅いですが、ほぼ普通の硬さのものが摂取できるようになりました。 自身の体調は順調に回復していますが、「ルッチ」が居なくなった寂しさは中々回復できません。 クリスマスローズ 鉢植えの数も大分減りましたが、それでもこれからの季節…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ この時期の新芽とブログお休みのお知らせ

梅雨空が続いているので、気温が低い日があるためでしょうか、こんな時期にも新芽を上げている鉢を見つけましたが、ここ数年夏の間はブログをお休みしていますので、今年もしばらくお休みをいただきます。 その新芽を上げている鉢 株元 ↑のは今年初開化だったNO.20041(自家交配)のこの花 さて、にゃんこ 「ル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 地植え株の軟腐と「こなつ」のストーカー振り

梅雨明けは、まだしばらく先のようですが、近所の神社では雨の間げきをついて、クマゼミが鳴き始めたりと夏の予感もしてきた一方で、長雨で地植え株まで軟腐になってしまいました。 倒れた茎 植えてあった場所は掘り返してダコニール散布で消毒しました。 対策として簡易カッパで雨除けです。 さて、にゃんこ 「ルッチ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 今年咲いた花の紹介と「アッキー」のおやつください動画

今週は「アッキー」を獣医さんに連れていこうと2度挑戦しましたが、二度とも失敗 一度はキャリーケースの奥にご飯を置いて入り口の扉を閉めようとして失敗 もう一度は、おやつを食べている最中に洗濯ネットへ入れようとして失敗 幸いその後も怖がらずにご飯を食べるので、しばらく期間を置いてからまた挑戦しようと思います。 クリスマスローズは今年開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 今年開花した花の紹介と「ルッチ」の誕生日と「こなつ」の技

今日は「ルッチ」の誕生日 17歳になりました。人間でいうと80歳以上の高齢です。 1歳から3歳ころまではアレルギーによる発疹で毎月のようにステロイド注射を接種しましたし、乳がんにより右側乳腺全摘手術も経験しています。アレルギー物質を避けた食事療法と体質改善(自然治癒)によりアレルギーも発症しなくなりましたが、マグロがアレルギー物質であっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 一部遮光開始と味見してから飲むんだにゃ

本格的な遮光は梅雨が明けてからにしようと思っていましたが、あまりにも日差しが強い日が数日続いたので、一部ですが、寒冷紗を張りました。 玄関前 東南地植え地帯 さて、にゃんこ これは「猫草」 毎回種から育てているのですが、夏は芽が出る前に腐ってしまうことが多発するので、梅雨明けころからは出来合いの草を購入すること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ベト病の葉とにゃんこそれぞれ

ベト病の葉は見ていて気持ちの良いものではありませんが、これだけが原因で枯れる病気ではないため、それなりに我が家では仕方のない現象と割り切って考えるようにしています。 そのベト病の葉です。 手で触るとベタつくので、正に病名通りです。 気分を変えて「おしろい花」 二十年ほど前、まだ雑種犬の「ポコ」が生きて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ポット(鉢)の半土中植えと猫フェンスの増設

今週は東海地方も梅雨入りとなり、畑の水やり作業は当分不要となるので、ほっとするとともに目につくのはベト病の葉や軟腐で枯れていく鉢であったりと毎年恒例の暑さによる被害拡大には、あきらめの境地でもあります。 そんな季節の軟腐被害軽減策のひとつは地植えにすることですが、植え付け場所の制約であったり、時期の問題で地植えにできない時に横着な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more