今日のクリスマスローズ 今年開花した花の紹介と「ルッチ」の誕生日と「こなつ」の技

今日は「ルッチ」の誕生日 17歳になりました。人間でいうと80歳以上の高齢です。 1歳から3歳ころまではアレルギーによる発疹で毎月のようにステロイド注射を接種しましたし、乳がんにより右側乳腺全摘手術も経験しています。アレルギー物質を避けた食事療法と体質改善(自然治癒)によりアレルギーも発症しなくなりましたが、マグロがアレルギー物質であったことからマグロは一切食べれませんでしたし(今でも念のため与えていません)、その当時はカツオだけの缶詰があまりなくて、他の子が魚系の食事を食べているのに「ルッチ」は肉系の缶詰しか食べれなくて可哀そうでした。アレルギー発症中の当時は「ルッチ」が何歳まで生きれるのか不安だらけでしたが、長い間一緒に暮らした、ほぼ同年齢(3か月だけ年上)の「げんた」が病気知らずであったのに13歳の時、腎臓病で亡くなってしまったのとは対照的に長生きしてくれています。


クリスマスローズの話題は、今年初開化した花の続編
NO.200dd白抜けグリーン×NO.285ssクロアチの交配からできた花 親の交配画像

b2-7-4-1-200X285.jpg

NO.20014ddグリーンピコ

b2-7-4-2-20014(200X285).jpg

NO.20015ddグリーンベイン これは自分的に好きな花色で咲いてくれました。

b2-7-4-3-20015(200X285).jpg

さて、にゃんこ 誕生日の「ルッチ」 最近は、私がパソコンやってると傍に来てマウス操作する手のお邪魔虫をしています。食欲は食べたことを忘れているかのごとく旺盛ですが、おしっこの回数が増えた(一日7、8回)ので先日血液検査にいってきましたが、腎臓機能も年齢相応で異常なしとの結果でした。

b2-7-4-4.JPG

「アッキー」は、今の生活に随分慣れてきまして、傍にいてもくつろいだ姿を見せてくれるようになりました。

b2-7-4-5.JPG

ご飯の出前の時には撫でても怒りませんが、それ以外の時に撫でようとすると相変わらず爪を立てたパンチをしますし、その出前時以外で近づくと逃げますから、まだまだといった感じです。

b2-7-4-6.JPG

顔の模様 鼻筋の白黒模様が上唇のところで逆転しているのが特徴

b2-7-4-7.JPG

表題の「こなつ」の技は、先ずこの画像から出発です。 ここは洗面所でお風呂の扉の前です。 風呂の扉は真ん中を押してから横にスライドさせて開けるのですが、「こなつ」は大好きなお湯を飲むために、その技を会得したようです。

b2-7-4-8.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい