今日のクリスマスローズ 今期唯一の親株とアッキーの保護部屋

今期の開花も終盤となりますが、これまでに開花して管理対象としたものは60株ほどと例年の半分以下です。
そんな状況のためと元々今期は昨年までのように交配しまくるのではなく、交配を控える方針だったのと、昨年夏に親株を大量に枯らしてしまったこともあり、親株そのものがほとんどない中、唯一親株としてもよさそうな花が開花しました。


頂き物のパインhybの種子から育てて開花したNO.382にddゴールドを掛けて作ったNO.20045 ddパインhyb です。 ゴールド系の花粉親として活躍してもらっています。

b2-3-14-1-20045(382X550).jpg

ここからは今期開化した花の紹介です。
NO.200ddグリーンにNO.285ssクロアチを掛けてできたNO.20055 まさに親の特徴をそのまま受け継いだ花になりました。

b2-3-14-1-200-11-3X285=20055.jpg

これも親の特徴を折半したような花
NO.235ssネオンXNO.310ミルフィーユの交配からNO.20005

b2-3-14-2-235X310=20005.jpg

これはセルフ交配してddアトロ似のジャングルリーフをねらうために作った花
NO.20027 ということでセルフ交配しました。

b2-3-14-3-284-13X276=20027.jpg

さて、アッキーですが、今日は保護部屋の様子です。
ニャンコには必須のキャットタワー 我が家の猫たちが15年ほど使用したので、かなり傷んでいますが、一週間程前に爪とぎの縄を自分で張替えたので、今はこれより若干マシになってはいます。 張替と合わせて場所も移動させたたので、その様子はまた別途掲載したいと思います。

b2-3-14-4.JPG

場所を移動させた原因は、人間がカーテンを開け閉めする際にこの方が、キャットタワーの上に駆け上がり、威嚇するためです。

b2-3-14-5.JPG

でもってこちらはトイレコーナー 割と頻繁にトイレ掃除はするのですが、外出時は心配なので2個設置してあります。

b2-3-14-6.JPG

南のベランダに面した日当たりの良い場所にはお気に入りの丸いキャットベッド  昼間はここで良く寝ていますが、今は新しく購入した小さめのキャットタワーのベッドがお気に入りになっています。

b2-3-14-7.JPG

こちらは以前、息子が使っていたベッドにアッキーの寝室として使うために設置したカマクラ型ベッドです。カマクラの中には猫用ヒーターが入っています。 ここも今は少し模様替えしたので、また別の機会に紹介します。

b2-3-14-9.JPG

そんなこんなで四苦八苦しているのに、この方はちっとも触らせてもくれません。

b2-3-14-10.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい