今日のクリスマスローズ 明けましておめでとうございます

        新しい年になりました。今年もよろしくお願いいたします。
        クリスマスローズはこれから3月下旬ころまでが開花のシーズンで、その間は交配
        そして、交配が終われば5月いっぱいまでが種子採取と目まぐるしく作業が続きます。
        我が家の花は、ほとんどが自家交配のため開花した花を見て自分が意図した花なら満足し
        そうでなければがっかりもしますが、意図した花を咲かすための中間段階の花も多数あるので
        ただ咲いた花を見るだけで一喜一憂もできませんが、自分交配の花を見るだけでも楽しみは
        際限がありません。


        今年最初の画像は、今咲いている花もほとんどないためやはり蕾です。
画像


        小輪であることが、わかりますでしょうか
画像


        ↑の交配はこれ 90ddブラック×88小輪アトロ
        平成24年発芽なので、種採取(平成23年)から開花までは7年かかっています。
        原種交配である点と我が家の育て方が悪いからなのですが、それはさておきこの花の交配は
        なんといっても「セルフ」です。 それはこの大きさのddブラックが咲く可能性があるからですが、
        4~5年後の楽しみである点が難点です。

画像


        次の蕾
画像


        平成24年初開花したNO.294小輪バイカラー
        記録ではそれ以来咲いていないのですが、花が好きだったので、植替えだけはまめにしています。
        なぜ、何年も咲かないのかはやはり管理下手なことが原因でしょう。

画像


        次の蕾
画像


        NO.307ddアトロ
画像


        さて、今年もにゃんこが登場です。
        「こなつ」 天気予報を真剣に見ています。(笑)

画像


        そんな訳はないので、お目当てはねこじゃらしに似た差し棒
画像


        このところ親父の膝でくつろぐことが増えて嬉しい親父ですが、
        ↑の「こなつ」を見ても、まだまだ子供だね みたいな「ルッチ」です。

画像