今週のにゃんこたち 夏の猫草

我が家の場合、猫草は種から育てていますが、夏の暑い時期だけは、発芽する前にカビにやられたりして発芽しないので、諦めて既製品を購入しています。 「こなつ」がかじっているのは、既製品 先週くらいから少し涼しくなってきたので、試しに挑戦した種からの栽培 まだ一部カビにやられて発芽率は低いものの、何とかこれくらいは発芽してきま…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 猫生初めてのお風呂(シャワー)を体験した直後の「アッキー」

当地での晩夏を知らせるツクツクボウシの声が聞こえるようになりましたが、本格的な秋になる前に毎年我が家の恒例となっているにゃんこたちの年に一度のお風呂 昨年は17歳の高齢となった「ルッチ」には無理させたくなかったことと、お世話係の私が入院してしまったので二年ぶりのお風呂です。 その前にクリスマスローズ 新芽もちらほら ↑の…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち アッキーの舌出し

この時期の畑作業で一番気が重いのは草刈りです。 そこで活躍するのが、草刈り機 草刈り前 草刈り後 ここは5年位前に防草シートを張った場所なんですが、たくましい雑草たちはそれを物ともせず、侵食してきました。 我が家の草刈り機の動力源は、この発電機 畑の水やりにも使っているので、これまでにも紹介…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 太めでも飛べるんだにゃ

続いた長雨も一段落 と、今度は猛烈な残暑36度ときましたが、クマゼミが猛烈に鳴いていた頃とは違って陽が陰れば虫たちの涼しげな鳴き声にほっとするようになりました。 クリスマスローズの葉の様子について病気ではないかと掲載されていた方が、おられましたので、我が家の病気の葉の処置を書いてみます。 これ、嫌な感じの黒い模様が入った葉です。灰…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 雨の憂鬱

毎日毎日雨ばかり クリスマスローズ 自宅の地植え地帯にも長雨の影響で「軟腐病」になり枯れてしまったものがあります。 私の舌癌じゃありませんが、罹病した株の周りを大きめに掘ってダコニールで消毒し、秋の植替えの時期に別のものを植えるまで放置しておきます。 さて、にゃんこ 外の空気が大好きな「アッキー」も雨では窓が開…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち あーら?見てたのねー

なんか梅雨が戻ってきたような天候が続いていますが、クマゼミの声は聞こえなくなり、夜はコオロギの声が聞こえるようになりました。 おしろい花 元々は白一色とピンク一色だったものが、交雑してこういう色になったのですが、一色だったころの面影を残す花も咲いています。 それにしても「おしろいばな」→「おもしろいはな」です。 …

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 畑のイボガエルなど

これからお盆明けまでの一週間が年間でも一番暑さが厳しい当地ですから、もう少しの辛抱で最悪の状態からは抜け出すことができそうです。 畑でみつけた小さな自然 わかり難いですが、イボガエルが住み着いています。 この水たまりは、作物の肥料などを雨から守るために覆ったビニールにできたものなのですが、こんなちょっとしたものでも利用す…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 神出鬼没の「なっちゃん」

オリンピックの日本選手の皆さんの活躍に、テレビの前で大声で声援を送り、感動から涙をこぼす毎日の今週 勝っても負けても選手を称える国(日本人)に生まれて良かったと実感しています。 以前少しだけ紹介した根の勢いで陶器鉢が割れてしまった「夜香木」 6号鉢から二回り大きな8号鉢に植え替えましたから、少しはゆったりできるようになっ…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 癒しのにゃんこと鬱陶しい隣国

先回更新した先週の土曜日に、東海地方も梅雨明けとなり、厳しい暑さになっていて、朝から冷房を入れる毎日ですが、その暑さ以上にオリンピックのソフトボール・男女サッカーなど日本応援にも熱くなっています。しかし、そのオリンピック。韓国は何しに日本へ来たのやら、政治的なメッセージを書いた横断幕をIOCからの指摘で引っ込めたと思ったら、今度は垂れ幕…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 「アッキー」のケケケ動画など

当地 そろそろ梅雨明けかと思っていますが、突然雷雨となったりで、まだ宣言はでていません。 と言うわけで、肌寒い日があったり暑い日があったりと猫たちも温度調整が大変と見えて頻繁に居場所を変えています。 ↓暑い日の「こなつ」 涼しい日と雷が鳴った時の避難場所「こなつ」 こなつは雷が大嫌いで、押し入れやこういった暗い場所に逃げ…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち ねこ草のおねだりなど

今週は梅雨空続きの一週間で、にゃんこたちにとっては冷房するより窓開放の方が気持ち良いと思われる気温の日が多かったのですが、雨が吹き込む懸念がある時は、窓閉めて冷房かけてました。でも木曜日に今年初めてクマゼミの鳴き声が聞こえたので、夏本番も近いのかなとの予感もあります。 庭の簡易ハウスは、雨が降るとラックの上段から下段に際限なく雨水…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 模様の不思議

今週は我が家のにゃんこたちの模様の不思議についてです。 その前にちょこっとだけクリスマスローズ 古い葉はベト病で傷んでいますが、新しい緑の葉が上がってきています。 本来この時期は休眠期なのですが、夏本番になる前の気温がそこそこ低い日が続くとこういう現象が起きる株もあります。 不思議な模様 先ずは「こなつ」の顔の「ほくろ模…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち

今週は梅雨の中休みのような雨の少ない一週間でした。 我が家の庭の片隅で咲くおしろい花 今年も咲きました。 もう20年くらいになると思いますが、毎年こぼれ種から育って咲くので、手間も何もかかりません。 畑の雨水を溜める水桶 ケロちゃんが住み着いています。畑の中で餌を探して、ここをねぐらにしているのでしょうか。 今はまだ大…

続きを読むread more

今週のにゃんこたち 

クリスマスローズはちょとお休みです。 我が家の庭から道路側に垂れて咲く松葉菊 そこからこぼれて側溝のふたのわずかなスペースで咲く「ド根性松葉菊」 さて、にゃんこ 「こなつ」が休憩中の横にあるのは、猫用こたつの箱 その猫用こたつ 人間用のこたつの布団はさすがにしまいましたが、「アッキー」は暑くてもこたつ…

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ハウス設置の様子と「こなつ」の嫌々遊び

梅雨空はどこへやらって感じの天気が続く当地で、夫婦二人で延べ四日ほどかけてハウスを完成させました。ハウス設置の主目的はハウス内にぶどう棚を作って成長させるためですが、現状のぶどうの生育状態から当面ビニールはかけません。(食べられるような実・房ができるようになれば雨除けの必要があるようです) 四日といっても暑い最中なので、一日の作業…

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ハウス設置の準備作業と「こなつ」のなっちゃんゴロン

注文したハウスの部材も届いたので、設置に向けた準備を始めました。 ハウスを設置する畑の横の田んぼには、たくさんのオタマジャクシがいました。この辺りでは、ちょうど田植えの真っ盛り 現在のぶどうの枝・蔓の様子 クリスマスローズの寒冷紗の上をはいずっています。 ぶどうの木から見るとこんな感じです。 寒冷…

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 畑株の様子とにゃんこのはっけよい

今、我が家では畑にブドウ栽培用のビニールハウスを作る計画があり、目下準備中です。栽培と言っても、あくまでも趣味レベルなので、農家さんのような本格的なものではなく、4坪(幅2.2m 奥行6m)ほどの家庭菜園サイズです。 その設置予定場所がここ クリスマスローズの地植え地帯です。 画像下に少し見えるのがぶどうの枝 元々このぶどう(巨…

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 地植え地帯の様子と草を食べる「こなつ」

今年は例年より二十日余りも早く梅雨入りした東海地方 確かにこのところ雨模様ばかりで、寒冷紗掛けっぱなしの畑のクリスマスローズたちは蒸し暑さで大変だろうと思います。 自宅の東南地植え地帯 真夏にはここも寒冷紗で覆っていますが、梅雨明けまでは風通しを優先して開放したままになっています。自宅であれば気候や天気に合わせた管理・対応ができま…

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ ベト病の時期と家猫度UPの「アッキー」など

クリスマスローズは耐える季節になりました。毎年これから秋までの間に消えてしまう株が、たくさん出てきます。 この病気自体では枯れませんが、見苦しい病気「ベト病」 庭の簡易ハウスはビニールは取り払ってありますが、風通しが悪いので「ベト病」の温床になっています。 さて、にゃんこ こたつで私の膝の上に乗る「アッキー」です。 …

続きを読むread more

今日のクリスマスローズ 種子採取完了とトイレで遊ぶ「こなつ」など

今年は交配の最盛期に入院していたりしたこともあり、交配そのものがあまりできなかったので、全部で150粒ほどでした。 消毒も終わって秋の種まきまでの保存用の器に入れたのはこれだけです。 昨年が、こんな感じで400粒ほど 一昨年が、ケース6段 これで5,000粒ほどでしたからいかに少なくなったかということです。 …

続きを読むread more